日々の こと
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
吉本新喜劇 の影響





朝ドラを「あまちゃん」から観るようになりました

毎朝の小さな楽しみになってます

お世話になってます 礼


そして前回の 「 わろてんか 」!

まだ 岐阜にいた頃の土曜の昼は

「 吉本新喜劇 」をよく観てたので

内場勝則さんが 登場するのを知ったら更に楽しみに◎


嬉しくて内場さん初登場シーン◎を激写


内場さんの持ちネタ 

エーーーの シーンを激写◎


そして最終回…

新喜劇を長年観てきた者としてどうまとめるんだ?どうするんだ?と云う想いで拝見しました

ある意味  心配してました…笑







新喜劇らしさがとても上手に構成されていて満足でした◎神回でした

新喜劇の面白さって何回も観てるからわかるオチもあります(オチがあります)が 新喜劇を観た事ない 家族もくすくす笑って観てました…

私には それが嬉しかったです◎


――――



私はシンプルなうつわを作りますが

ふざけた(遊び)作品も作ります

シンプルな作風な人はこんなの作らない…汗


おとなしく シンプル路線やってればよいのに

思いついたら作りたくなっちゃう…作らずにはいられなくなる…ついついボケたくなる…






どれも もともとは自己満足からはじまるんです

それらを展示をしていてよく思うのは 狙ったつもりはないんですがほんとうに老若男女問わず  幅広い層の皆さんが笑っていってくれます

お子さんもそうですが べつにアートやクラフトにあまり興味がなさそうな人や お爺さんお婆さんも 喜んでくれるのが印象的です


皆さんの顔を見て

作ってよかったかなぁ…と思います

「 笑顔製造機 シリーズ 」と名付けました


それは吉本新喜劇を幼い頃からよく観ていたからかなぁ…とよく思うし、おもちゃを考えて作る人になりたかったのでその辺りが影響してるのかなぁ と振り返ります



――――


オチになりますが



「 あさが来た 」に辻本茂雄 さんが初登場シーン 

とても嬉しかったので激写してました◎



そして今回の 「 半分、青い。 」

内容も面白いですが「 岐阜ことば」  が◎

75年生まれなのでちょっとタイムリー的な…

喜んで観てます◎


       2018.4.29 友人宅にて撮影   



私 自身はギャグとか特に言いません

べつに面白くないです

あしからず… 


栄治



作品紹介 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://prato-pino.jugem.jp/trackback/539
<< NEW | TOP | OLD>>